ウェディングドレス

形と素材とテーマで選ぶ 自分にぴったりのウェディングドレスの合わせ方!?

ウェディングドレス選びって迷いそうですよねー。

洋服選びって、決まるときには一瞬なのに、一度すれ違うとなかなか出会えなかったりするものじゃない…( ゚Д゚)!?

 

でも、ウェディングドレス選びって、意外と迷わないです。

なぜなら、「迷わないため秘訣」があるから(*’ω’*)。

【ドレスを選ぶたった一つの秘訣】

  • 会場の雰囲気・テーマに合わせて選ぶ!

 

リアルな会場の雰囲気は、照明デザイン・その他小物との組み合わせによって、複雑に変化しますので、注意が必要です(*’ω’*)。

例えば、以下のチャペル(ヒルトン)は同じところですが、昼⇔夜&装花の変化をつけただけで、ご覧のようにまるっきり別物に変化しています…( ゚Д゚)!

画像引用:https://www.hiltonwedding.jp/
ジーナ
ジーナ
雰囲気が変わると、似合うドレスもガラッと変わって当然!

 

ちなみに、ドレスの雰囲気は、3つの要素を組み合わせることでコントロール可能です(*’ω’*)!

【ドレスの雰囲気 3つの構成要素】

  • ドレスの雰囲気(テーマ)=ドレスの形(ライン)×素材×装飾

会場の設備や雰囲気は、素人がちょっと見で判断するのも難しいので、会場を良く知るプランナー・スタイリストさんの意見がとても参考になります。

彼らときちんとコミュニケーションを取りながら、詳細を決めていくのが最もおすすめな進め方です(*’ω’*)!

\相談力の高いプロと話したい!来店予約はこちら/

そんなウェディングドレスについて、私たちがまず知っておきたいのは、何といってもドレスの予備知識ではありませんか(*’ω’*)?

  • 体型×式場×ドレスとのベストマッチングってあるの?
  • ドレスのタイプや特徴は?
ジーナ
ジーナ
日本では、既製品をレンタルするのが主流なので尚更知っておきたいかも!?

 

ということで、ドレスの形(ライン)別に、特徴・得意な体型・式場との相性といった基本的な情報と、ポイントをまとめてみました。

 

「これからドレス探し♪」という方は、参考までに軽く流し読みしていただけたら幸いです(*’ω’*)。

画像引用:https://wedding.mynavi.jp/

さくっとお目当ての情報をゲットするなら、以下2大サイトがおすすめ(*’ω’*)。

【キャンペーンを最大で利用するなら】

  • 相談デスク・webで見学予約に式場決定するのが、特典最大化の秘訣!

ドレス・プランナーの充実している結婚式場を探す/

Hanayumeマイナビ

ウェディングドレスの形状

豊富に見えるウェディングドレスも、基本の形(ライン)は5つのみ(*’ω’*)!

全てのドレス自体にスタイルアップの効果があるので、サイズさえ合えば、あまり体型は気にしなくても良かったりします。

 

ただ、それぞに得意な式場・テーマのタイプはありますので、重要視するのはやっぱり会場の雰囲気ですね(*’ω’*)!

Aライン

画像引用:AIMER https://www.aimer.jp/weddingdress/

【特徴】

アルファベットの「A」の形に似たシルエットで、高いウエスト位置から裾へ直線的広がるシンプルなデザインが特徴です。

ウエスト位置が高いので、縦ラインが強調され、スタイルがよく見えるのも人気の秘密です。

また、スカートへのボリュームや豪華な装飾を重ねるほど、上品荘厳な印象になりますので、バージンロードの長い教会や大きめの結婚式場でも、見栄えのよい素敵なドレスです。

 

Aラインの似合う体型
  • どんな体型でも似合う。

 

得意なテーマ
  • クラシカル
  • 上品
  • 荘厳
  • ラグジュアリー

教会大きいチャペルなどの本格的な会場でも衣装負けせず、気品のある豪華な装いを演出してくれます(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
豪華にしても嫌味が出ない素敵デザイン!

 

プリンセスライン

画像引用:COCOMELODY https://www.cocomelody.jp/

【特徴】

上半身はタイトフィットウェストから裾にかけて、ふわっと広がりを見せるシルエットがプリンセスラインの特徴です。

大人っぽくなり過ぎず、遠目にみてもはっきりわかる豪華さとボリュームを備えた人気のドレスです。

Aラインよりも華やかさを出したい時に好んで選ばれますね(*’ω’*)。

 

プリンセスラインの似合う体型
  • どんな体型でも似合う。

 

得意なテーマ
  • 華やか
  • 上品
  • かわいい

スカートに存在感のあるドレスが多いため、広い会場華やかさを強調したい時におすすめのラインです(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
ふんわりしたスカートは、腰や足が気になる人、マタニティ花嫁にも人気!

 

マーメイドライン

画像引用:COCOMELODY https://www.cocomelody.jp/

【特徴】

上半身から膝までが身体にフィット膝下から裾へ広がりをもつシルエットがマーメイドラインです。

女性のしなやかなラインを活かす、クールで大人っぽい側面と、膝下から広がる裾の表情が、プリンセスラインのような華やかさな側面を併せ持ちます。

比較的動きやすいドレスで、レストランなどの狭い場所での挙式でも活躍します(*’ω’*)。

 

マーメイドラインの似合う体型
  • 高身長
  • スレンダー

 

得意なテーマ
  • ゴージャス
  • エレガント
  • 大人っぽい

クラシックなチャペルからレストランまで、場所を選ばない(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
場所は選ばないけど、体型は選ぶんだな…( ゚Д゚)。

 

エンパイアライン

画像引用:AIMER https://www.aimer.jp/weddingdress/

【特徴】

高いウエスト位置からストンと裾へ落ちるナチュラルなシルエットが、エンパイアラインの特徴です。

ウェストの締め付けが少ないので、マタニティ花嫁にも人気です。

ハイウエストでスタイルがよく見えるのはAラインと同じですが、よりナチュラルな雰囲気で軽やかな印象のドレスです。

 

エンパイアラインの似合う体型
  • どんな体型でも似合う。

 

得意なテーマ
  • ナチュラル
  • 可憐
  • 軽やか
  • 清楚

デザインや装飾もシンプルなものが多く、清楚で大人びた印象になります(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
古代ギリシャ風のオリエンタルな風格もあって素敵!

 

スレンダーライン

画像引用:AIMER https://www.aimer.jp/weddingdress/

【特徴】

スカートの裾を含め、全体的に細身のシルエットになっているのがスレンダーラインです。

スカートの広がりもないので小回りが利き、ナチュラルな大人の魅力が際立つドレスでもあります。

 

エンパイアラインの似合う体型
  • 高身長
  • スレンダー

 

得意なテーマ
  • ナチュラル
  • 上品
  • 大人
  • シンプル
  • スタイリッシュ

動きやすい衣装なので、小さめの会場にもピッタリです(*’ω’*)。

 

特殊丈:ミモレ(ミニ)

画像引用:AIMER https://www.aimer.jp/weddingdress/

【特徴】

ミモレはスカート丈の事ですね。

ひざ下から足首程度の丈のスタイルをミモレと言います。

バージンロードを歩くようなシーンには合いませんが、ガーデン・船上パーティー・披露宴などでは大人可愛いドレスで、注目度・人気の高いドレスです。

 

エンパイアラインの似合う体型
  • どんな体型でも似合う

 

得意なテーマ
  • オシャレ
  • カジュアル
  • 大人
  • 可愛い
  • 快活

足首を出すドレスは思いの外インパクト大で、しかも可愛かったりするんだ(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
動きやすさピカイチ!ゲストとの距離が近い×カジュアル会場に使いたい!

派生:カラードレス

画像引用:AIMER https://www.aimer.jp/weddingdress/

【特徴】

お色直しや二次会・パーティー用で使われるサブのドレスです。

基本的にはカラードレスのラインもウェディングドレスと同じく5つ(A・プリセス・マーメイド・エンパイア・スレンダー)です。

 

メインの挙式では使いません(*’ω’*)!

 

ちなみに、お色直し日本特有の文化です(*’ω’*)!

【お色直し】

  • お色直しとは、白無垢から色打掛へ着替える儀式です。
  • 「色を変える⇒嫁いだ家に染まる」の象徴だったともいわれていますが、現代ではゲストに楽しんでもらう余興的な意味合いで行われますね(*’ω’*)。

カラードレスは種類も豊富なので、見てるだけでもテンション上がりますよね。

ジーナ
ジーナ
メインのウェディングドレスとは違い、ややカジュアルなデザインやラインも人気です(*’ω’*)!

 

先輩たちが最も選んだ ドレスの形×人気ランキング

先輩たちが選んだドレスで一番人気はダントツでAライン(55.5%)です(*’ω’*)!

▼先輩たちが実際に着用したドレスライン(ブライダル総研2019調べ)

RANKING ライン
人気NO1 Aライン
人気NO2 プリンセスライン
人気NO3 マーメイドライン

 

アンケートの結果は以下の通り。

出典:ブライダル総研2019 https://souken.zexy.net/research_news/trend.html

 

豪華で上品なAラインorプリセスラインは、どんなチャペルや式場でも合う定番のスタイルで、1着目に選ぶ鉄板のドレスと言っても過言ではないです(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
日本人の体形にもよく似あう

先輩たちが最も選んだ ドレス着用数×ドレスパターン

日本の挙式には、お色直しの習慣があるので、2着以上のドレスを利用している先輩は多いです。

 

最も多かった着用数と、組み合わせのパターンは次の通りです(*’ω’*)!

  • 2着のドレスを利用:63%
  • 2着のドレス内訳:ウェディングドレス1着+カラードレス1着

▼新婦の衣装総数|ブライダル総研2019調べ

出典:ブライダル総研2019 https://souken.zexy.net/research_news/trend.html

 

ジーナ
ジーナ
2着利用した人で、2着ともウェディングドレスというパターンはほとんどいない

 

会場に合わせて選ぶ ドレスの形×素材

ウェディングドレス選びのポイントは、次の2点です。

  • 会場の雰囲気・テーマ
  • 花嫁の移動導線

また、ドレスの雰囲気は、素材と形(ライン)の組み合わせで随分と変わってきます。

ラインだけではなく、素材装飾にも注意しながら選んでいくと、「映える」衣装になりますよ(*’ω’*)!

【ドレスの構成要素】

  • ドレスの雰囲気=ライン(形)×素材×装飾

最適な組み合わせは、季節・シーン・照明・式場のテーマなど、いろんな要因で変化します。

会場をよく知っているコーディネイターの方と意見交換しながら決めていくのがおすすめです。

 

会場のタイプ別に、合わせやすいドレスをまとめました(*’ω’*)!

協会におすすめのライン

画像引用:https://tokyo-cathedral-wedding.jp/
  • Aライン
  • プリンセスライン
  • マーメイドライン

【素材】

  • シルク・サテンなどののあるタイプ

【衣装】

  • 大きめインパクトのあるもの

 

◎戒律の有無・程度

  • 肌露出がNGの協会もありますので、戒律の有無や程度はチェックしておきましょう。

◎バージンロードの長さ

  • トレーンの広さ・長さは、バージンロードの大きさによって決まります。
  • 長めのトレーンに憧れている方は、大きめの会場でないと難しいです。

◎ベール&手袋の着用

  • 基本的に、着用必須です。

 

【キャンペーンを最大で利用するなら】

  • 相談デスク・webで見学予約に式場決定するのが、特典最大化の秘訣!

\結婚式を挙げられる教会「検索&見学予約」する/

Hanayumeマイナビ

 

 

ホテル・結婚式場におすすめのライン

画像引用:https://www.hiltonwedding.jp/
  • Aライン
  • プリンセスライン
  • マーメイドライン

【素材】

  • シルク・サテンなどののあるタイプ

【衣装】

  • 大きめでインパクトのあるもの・スワロフスキーやスパンコールなどの光を反射するもの。

 

◎照明の種類

  • 豪華なシャンデリア・高い天井照明のカラーなどは、装飾の厚みや素材を選ぶ基準になりますので、チェックしておきましょう。

◎式場の大きさ

  • 狭い会場だと、裾の広いドレスで動き回るのは苦手です。
  • 花嫁が動くような余興を考えている方は、式場の大きさに合わせてドレスのラインを選びましょう。

◎バージンロードの長さ

  • トレーンの広さ・長さは、バージンロードの大きさによって決まります。
  • 長めのトレーンに憧れている方は、大きめの会場でないと難しいです。

 

【キャンペーンを最大で利用するなら】

  • 相談デスク・web見学予約に式場決定するのが、特典最大化の秘訣!

\結婚式を挙げられるホテル「検索&見学予約」する/

Hanayumeマイナビ

 

 

レストランウェディングにおすすめのライン

画像引用:https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/
  • スレンダーライン
  • エンパイアライン
  • マーメイドライン

【素材】

  • シルク・ジョーゼットなど、ナチュラルな上質感のあるもの

【衣装】

  • 刺繍やレースなど、近くで見て映えるもの

 

◎移動のしやすさ

  • 基本的に専門の式場に比べて狭いことが多いです。
  • 移動に楽なラインを選びましょう。

◎ゲストとの距離

  • 基本的に、ゲストとの距離が近いので、近くで見るほど映える刺繍デザインなどを積極的に取り入れるのがおすすめです。

 

 

【キャンペーンを最大で利用するなら】

  • 相談デスク・webで見学予約に式場決定するのが、特典最大化の秘訣!

レストランウェディングができる会場を「検索&見学予約」する/

Hanayumeマイナビ

 

 

ガーデン・船上ウェディングにおすすめのライン

https://palazzo-ducale.jp/
  • Aライン
  • プリンセスライン
  • スレンダーライン
  • エンパイアライン
  • マーメイドライン

【素材】

  • シルク・サテン・ジョーゼットなど、ナチュラルな上質感のあるもの・風に揺れる軽い素材

【衣装】

  • 太陽光を反射してくれる、ホワイト色の強いもの元気なナチュラルカラー・フリルやドレープなど、動きがつくもの

 

◎太陽光

  • ロケーションに合わせ、発色のよいカラーでまとめるのがおすすめです。

◎移動のしやすさ

  • 解放感があり、頻繁に移動することも多いので、移動が楽なラインを選びましょう。

◎風

  • 衣装がになびくのはガーデンならでは。ドレープやフリルなど、動きの出やすい装飾もかわいいです。

 

【キャンペーンを最大で利用するなら】

  • 相談デスク・webで見学予約に式場決定するのが、特典最大化の秘訣!

ガーデン・船上ウェディングができる会場を「検索&見学予約」する/

Hanayumeマイナビ

 

 

◎◎体型と相性のよいドレスの形状

ウェディングドレスは、比較的どんな体型の人でも素敵に見せてくれます。

ただし、既製品のレンタルドレスを利用する場合だと、体型と相性のよいラインはある程度意識して合わせたほうが無難です。

体型と相性のよいラインをまとめたのが次の通りです(*’ω’*)!

タイプ ドレスライン
ぽっちゃり

低身長

  • Aライン
  • プリンセスライン
  • エンパイアライン
標準
  • Aライン
  • プリンセスライン
  • スレンダーライン
  • エンパイアライン
  • マーメイドライン
スレンダー

高身長

  • Aライン
  • プリンセスライン
  • スレンダーライン
  • マーメイドライン

 

ドレスのシルエットで特に大事なのは腰から胸までのラインです。

レンタルドレスでは、スカートの丈は、編み上げやヒールである程度調整できますが、腰から胸の長さや形状の調整は出来ません。

ドレスが合わない原因は、腰から胸のパーツ(長さ)に問題があることが多いので、どうしても着たいけどサイズがないドレスは、思い切ってオーダーメイドで作ってみるのがおすすめです。

持ち込み不可の式場だと致し方なしですが、持ち込み料を含めてもレンタルより安くで購入できることも多いんですよ(*’ω’*)!

▼オーダーメイドドレスは、10万円程度でも相当に高品質です。

ウェディングドレスはレンタルするより買う方が安くてお得!?購入相場とおすすめショップ5選ウェディングドレスは、ブランドにこだわらなければ、高品質×ハイセンスなデザインでも10万円程度も出せば購入できちゃいます!持ち込み料が例え10万円程度かかったとしても、10万円以上のコストカットになりません!?そんなウェディングドレス購入の注意点や厳選おすすめショップを紹介します!...

 

ウェディングドレス 小物やアクセサリ

ドレス選びと平行して考えておきたいのは、身に着ける小物類です。

中でも、ドレスを利用するショップで揃えた方が無難なのは、グローブ・ベールといったファブリック系の小物類です(*’ω’*)!

ドレスと一緒のショップで揃えたい ファブリック系の小物類

ファブリック系は、素材によって見え方がかなり変わるので、ドレスとお揃いにした方が合わせやすいです。

(例えば)

ホワイトひとつとっても、光沢あり・マット・オフホワイト‥‥など、色や素材で見え方が全然変わります。

特に、白がベースのウェディングドレスでは、色味・質感の違いは目立ちやすいです。

 

ファブリック系の小物類は、見た目の違いが顕著なので、ドレスと同じショップで揃えた方が、統一感を取れやすいアイテムです(*’ω’*)。

 

ドレスのショップとは別に選んでも差し支えない小物

メタルストーン系のアクセサリは、ドレスと異なるショップで揃えても、さして違和感はありません。

ただし、アクセサリ内での素材・デザインは統一したほうが、まとまりは取りやすいです(*’ω’*)!

 

ブライダルインナー

ブライダルインナーは、ドレスの下に付ける下着で、強い矯正力があります。

長時間身に着けるアイテムなので、専門店などでしっかり試着をして購入したいアイテムです(*’ω’*)!

 

まとめ

ウェディングドレスは、会場の広さやテーマにテイストを合わせるため、会場が決まると選択肢が絞られます(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
ドレスは結局、会場次第

 

 

なお、ドレス自体はスタイルを良く見せる作りなので、あまり神経質に体型を気にしなくてもよいかなぁと、思いますね(*’ω’*)。

ジーナ
ジーナ
会場の雰囲気にあったものを着る&どうしてもしっくりこなければオーダーメイドするとほぼ解消しますし。
ウェディングドレスはレンタルするより買う方が安くてお得!?購入相場とおすすめショップ5選ウェディングドレスは、ブランドにこだわらなければ、高品質×ハイセンスなデザインでも10万円程度も出せば購入できちゃいます!持ち込み料が例え10万円程度かかったとしても、10万円以上のコストカットになりません!?そんなウェディングドレス購入の注意点や厳選おすすめショップを紹介します!...

 

中でも押さえておきたい!ドレス選びのポイントは次の通りです。

◎花嫁の移動導線のスペースが狭い

  • スカートの裾にボリュームのあるラインは避ける。

◎バージンロードが短い・狭い

  • トレーンの長すぎる広すぎるものは使えない。

◎体にフィットしない

  • デザインが似合わないというより、既成品の限界かも。オーダーメイドで作ることも検討する(*’ω’*)!

◎会場の広さとドレスデザイン

  • 広い会場におすすめ
    デザイン:大柄・大胆・ボリューム/素材:光沢・ストーン…etc。
  • 狭い会場におすすめ
    デザイン:緻密・繊細・シンプル/素材:ナチュラル・刺繍・フリル・レース…etc。

 

ウェディングドレスの選び方、ポイントについては以上です(*’ω’*)!

 

最終的なデザインや素材などは、会場の雰囲気や照明などと照らし合わせながら決めていくことになるので、頼りになるのは、会場を良く知るプランナーさんやスタイリストさんです。

彼らは新郎新婦の結婚式を成功させる為に親身になってくれる方が圧倒的に多いので、ぜひ積極的に相談していきましょう。

 

画像引用:https://wedding.mynavi.jp/

さくっとお目当ての情報をゲットするなら、以下2大サイトがおすすめ(*’ω’*)。

ちなみに、キャンペーンを最大で利用する方法は、相談デスク・webから式場(フェア)見学予約してから、式場を決めることです(*’ω’*)!

\相談デスクへの来店予約・webで無料相談を行う/

Hanayumeマイナビ

 

何かと大変なことも有りますが、何度も経験できない素敵イベントです(*’ω’*)。

時間の許す限り、試着したり試したり悩んだり‥‥、目一杯楽しんでください!

 

 

貴方が、素敵なウェディングドレスで当日を迎えられますように(*’ω’*)☆