おすすめ 動画編集ソフト

最安値で最強コスパ 動画編集ソフトの【狙い目価格帯】とは? 初心者も安心!おすすめグレード&安値ショップ一挙公開

 

ジーナが買い物で気にするのは次の点ですが、みなさんはいかがでしょう(*’ω’*)?

買い物し過ぎた女性
  • 価格に対して適正な機能・性能か?
  • 自分に必要な機能・性能か?
  • 一般的にはどれくらいの機能・性能が必要か?
  • 少しでも安く購入できるショップや方法はあるか?
ジーナ
ジーナ
初めて取り組むモノ・コトだと、相場感平均グレード狙い目未知数なので、特に気になります(*’ω’*)!

 

▼動画編集ソフトの「あるある」

【悲しすぎるミステイク】

  • 安い製品:使いづらく、余計に時間とお金が掛かってしまった…( ゚Д゚)!
  • 高い製品:1/10も機能を活かしきれない・操作が難しく感じて触らなくなった…( ゚Д゚)!
ジーナ
ジーナ
ジーナも経験済み(*’ω’*)!

 

もし、みなさんが動画編集ソフト選び真っ最中の方なら、どうぞ安心してください。

趣味でソフトを買いあさるジーナの知見が、きっとみなさんの参考になるからです(*’ω’*)!

男性

▼そんなジーナが出した結論は、ズバリこちら!

【狙い目価格帯】

  • 6千円~1万円前後の動画編集ソフト

 

一般的な家庭向けユーザーなら、上記価格帯の動画編集ソフトが最もおすすめです(*’ω’*)。

買い切りorサブスクリプションとで、価格帯はズレますが、原則2万円以上のソフトは不要です。

ポイント

色んな切り口で動画編集ソフトのおすすめNO1を切り出しています。他の軸でも探してみたい人はこちらもご覧ください。

自分最適!な【動画編集ソフト】を必ず見つける シーン別 おおすすめNO1ソフトと選び方 徹底ガイド動画編集ソフトを探している人のニーズに合わせて、厳選したソフトとソフトのグレード、購入プランを紹介しています。ほとんどの人の迷いはこのページで解消するのでは!?あなたにピッタリがきっと見つかる動画編集ソフトの決定版。ぜひご覧ください(*'ω'*)!...

 

動画編集ソフトの相場 価格帯&性能

市販されている動画編集ソフトの性能や特徴は、4つの価格帯で分類するとわかりやすいです(*’ω’*)!

グラフ2

【価格帯別 機能対照表】

価格 機能・性能 操作性 エフェクト・
テンプレート
商用
利用
0円~6千円 カット・結合・合成 × 少ない ×
6千円~1万円 カット・結合・合成・各種パラメータ調整・DVD出力 多い
1万円~2万円 カット・結合・合成・各種パラメータ調整・DVD出力 多い
2万円~ カット・結合・合成・各種パラメータ調整・DVD出力・素材作成・エフェクト作成 多い

 

動画編集ソフトの価格要因には、機能・操作性・エフェクト類の数・商用利用の可否があります。

  • 上表では、6千円~2万円のソフトに同等の評価をしていますが、敢えて分けているのは、後述する購入方法(プラン)によって、ソフトの買い上げニーズがあるからです。
是非最後までお読みください(*’ω’*)!
ジーナ
ジーナ
6千円~2万円の製品が、過不足ない動画編集ソフト一般的な相場とも言えます(*’ω’*)!

 

なお、同価格帯のソフト群は、できる機能や品質は同程度と思ってもらってよいです(*’ω’*)。天秤

▼同価格帯ソフト内の違いですか?‥‥それは、おおむね次の内容ですね(*’ω’*)!

【同価格帯ソフトの違い】

  • 操作性(インターフェース)
  • 販売方法:ライセンス形態・売り切りor期限付き
  • 有料エフェクト・テンプレートのパッケージ有無

操作性やインターフェースの好みは、本人の感性なので、ジーナが提案できることはありません。

ただし、利用目的や使い方による最適解には補足&提案もできます(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
メーカーのラインナップ有無も含めて、次の項から説明していきます!

 

初心者にこそ必須 エフェクトやテンプレート

エフェクトやテンプレートは、金額に影響する要素ということもあり、とても強力なツールです(*’ω’*)。

エフェクト1

特に初心者の方には、ソフトに充分な数が同梱されているものがおすすめです。

ジーナ
ジーナ
初心者こそ、ある程度のエフェクト・テンプレート類が必要です(*’ω’*)!

 

テンプレート

テンプレートとは、モーション・エフェクト等の素材が、予め組み立てられた状態のムービーの骨組みです。

フレーム

映像・画像・BGM・サウンドを、テンプレートの素材と差し替えるように挿入するだけで、簡単にかっこいい動画を作ることができます。

初心者の方には、積極的に活用してほしいイカした素材です(*’ω’*)!

 

▼パワーディレクターのテンプレートサンプル

 

かっこいい動画のエッセンスを、簡単に踏襲できるのがテンプレートです(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
オリジナル素材を使うことで、元素材とは全く違った印象に生まれ変わるチートなアイテムですよ(*’ω’*)!

 

正直、全くの初心者が、ゼロから魅せる動画編集を仕上げるのはハードルが高いですが、エフェクトやテンプレートがあると、そんな常識軽く覆します(*’ω’*)!

  • 優秀なエフェクトやテンプレートを活用することで、初心者でもプロ並み&高品質なムービー制作を可能にします。おすすめ

 

▼なお、エフェクトやテンプレートにも品質というものがあって、頭数だけ揃えてもあまり意味がありません(*’ω’*)!

エフェクトやテンプレートは、よりもが重要です。

ジーナ
ジーナ
結局自分にとって使いにくい素材は、ないのと一緒です(*’ω’*)!

 

事実、「使いやすい&好み」の素材がソフトに入っていない場合は、とても苦労します。

【エフェクト・テンプレートを追加する方法】

  • 無料素材をwebで探す:初心者の方だと、見つけ方や素材の安全性を確かめる方法すらわからず、膨大な時間を喪失します。
  • 有料のエフェクトパックを購入する:エフェクト&テンプレート不足は安価なソフトに多いものですが、有料パックを買うようだと本末転倒で、安物買いの銭失いのパターンと言えます。

安価なソフトに入っている素材は、低品質で使いにくいものも結構混ざっています( ゚Д゚)。

ジーナ
ジーナ
最初から必要十分&高品質な素材が同梱されているものを購入するのがおすすめです(*’ω’*)。

 

製品同梱で粗品レベルの素材が混ざっていても、はっきり言って使いません。

有料素材クラスが粒ぞろいになっているのが、望ましいです(*’ω’*)!

 

安くておすすめ サブスクリプションの合理性&実用性

サブスクリプションと買い上げを単純比較すると以下の構図になります(*’ω’*)。

  • 金額比較(利用期限1年):サブスクリプションの方が安い
  • サービス比較:サブスクリプションの方が厚い
ジーナ
ジーナ
価格サービスサブスクリプション優位

 

対して、買い上げがおすすめなのは以下の人です(*’ω’*)!

  • 利用頻度が少ない&長期利用する人

イメージ的には月1程度、コツコツ利用される方ですね。

また、可能な限りの狙いたいのは永久ライセンスです。

 

サブスクリプションとは??サブスクリプションのメリットや選び方など、詳しくお知りになりたい方は、こちらもご覧ください。

動画編集ソフトの購入方式 サブスクリプションと買い上げはどちらがお得? おすすめの購入方式と選び方動画編集ソフトの購入方式として一般化してきた「サブスクリプション」は、ほとんどの場合、お得です!一つのメーカーのみで比較していると見えづらいですが、動画編集ソフトとサブスクリプションは相性がよく、付加サービスも厚いことが多いです。そんな購入方式と選び方についてまとめてみました。よろしければ参考にしてください。...

 

価格帯別 動画編集ソフトの特徴とおすすめのユーザー

価格帯で最もおすすめなのは、次の2ラインです(*’ω’*)!

【動画編集ソフトのおすすめ価格帯】

  • 6千円~1万円
  • 1万円~2万円貯金豚

この2ラインは、最も多く製品が販売されていて、高評価&人気ソフトこのラインに固まっています。

 

性能としても申し分なく、編集作業は一通りできるソフトが揃っています。

▼金額が上がるにつれて以下の付加価値が付いてきます。

出来ないものもあります(*’ω’*)!

【金額上昇に伴う付加価値】

  • ソフトを買い上げることができる。
  • 商用利用できる。
  • 有料エフェクトを自由に利用できる。
  • 素材そのものの加工や制作ができる。
  • ‥‥etc
徐々にあがるグラフ
ジーナ
ジーナ
を目指すとキリはないので、ひとまず6千円~2万円程度が、過不足ない動画編集ソフトの相場だと覚えておきましょう(*’ω’*)!

 

0円~6千円 超安値(おすすめしない)

無料も含め、この価格帯のソフトはおすすめしません

禁止

▼理由は次の通り(*’ω’*)!

  • ユーザーに編集ソフトの知識が必要。
  • 初期設定が複雑。
  • 編集はこのソフト、エンコードはあのソフト、エフェクトはそっちで…という風に、最初から複数のソフトを使いこなさなければいけないケースがある。
  • コアな編集内容で機能制限あり。
  • 素材不足により、自分でフリー素材を探す羽目になる。
無料のソフト
  • 優秀なものもいくつかありますが、どちらかというと玄人向けです(*’ω’*)!
  • 無料=「簡易的・機能が十分ではない」という認識は正しいのですが、不足分はマンパワーとスキルで補わねばなりません。
  • 作業効率が悪く、忙しい方や期限付きの編集を考えている場合には詰みます

 

有料の廉価版ソフト
  • 安いソフトが良くないというより、この価格帯で充分な編集機能を備えたものを知りません。
  • カット・結合程度の、スマホアプリで出来るレベルの編集なら、快適にできます。
  • エフェクトを重ねたり、合成をしていくと、機能・アイテム不足ですぐに行き詰ります。

 

ジーナ
ジーナ
やる気と根性があれば、どうとでもなりますが、ジーナにはきついです。他人様にもおすすめできません(*’ω’*)!

 

6千円~1万円 最安値&最強コスパ(初心者に最もおすすめ)

家族や趣味の記録編集にピッタリ!【ライトな編集×コンスタント利用者向け】ソフト&安値ショップ

画像引用:https://www.movavi.com/jp/

 

Movavi Video Editor Plus

【特徴】

  • 動画編集機能としての充分な性能と、必要最低限の使えるエフェクト・テンプレートを備えています。
  • 価格も最安値クラスですが、永久ライセンスであることを考えると、長期活用&ライトユースの方には最適なソフトです。
  • シンプルなインターフェースは初心者向けで、迷いにくいです。
  • SNSや動画配信サイトでの収益化にも柔軟です。記載ルールはこちら
  • このグレードでは、DVDへの書き込み機能はありません。
  • 価格:6,900円
  • 購入プラン:永久ライセンス

 

 

【最安値ショップ】

オフィシャルサイトのみの販売です(*’ω’*)!

\ plus をお得に買うなら /
Movavi オフィシャルサイト

 

▼Movaviの詳細・レビューに興味のある方は、こちらをご覧ください。

movaviアイキャッチ
【低価格&商用利用も超柔軟なおすすめ動画編集ソフト】簡単操作と扱いやすさもトップクラス!モバビ(Movavi)の評価&レビュー Movaiという動画編集ソフトを知っていますか? キプロス共和国発⇒アメリカ社販売らしいです(*'ω'*)!そんなヒストリーはともかく、できることとコスパバランスが半端なくよい有料ソフトです。 今探しているひとはぜひ検討してみてください(*'ω'*)!...

 

画面キャプチャやDVD書き出し機能付きで発信メディアも選ばない!【ライトな編集×コンスタント利用者向け】ソフト&安値ショップ

画像引用:https://www.movavi.com/jp/

 

Movavi Video Editor Suite

【特徴】

  • Video Editor Plusの上位モデルです。
  • Video Editor Plusの基本性能を踏襲した上で、以下の機能が追加されています(*’ω’*)。
  • PC画面キャプチャ
  • オーディオの録音
  • メディアファイルの変換
  • DVDへの書き込み
  • ‥‥etc
  • DVD書き込みができるので、ウェディングムービー作成にも対応できます。
  • メディアファイル変換・パソコンキャプチャ可能・商用化への柔軟性があるため、コスパのよい初期ユーチューバーの編集ソフトとしてもおすすめです。
  • Movaviは、DVDにテンプレートメニューを付けることはできますが、細かいメニュー編集は出来ません。
  • 価格:9,900円
  • 購入プラン:永久ライセンス
オフィシャルサイト(Movavi)では、Suite限定定期的にキャンペーンを行っており、上記が最高値(定価)となります(*’ω’*)!

 

 

【最安値ショップ】

オフィシャルサイトのみの販売です(*’ω’*)!

\ Suiteをお得に買うなら /
Movavi オフィシャルサイト

 

▼Movaviの詳細・レビューに興味のある方は、こちらをご覧ください。

movaviアイキャッチ
【低価格&商用利用も超柔軟なおすすめ動画編集ソフト】簡単操作と扱いやすさもトップクラス!モバビ(Movavi)の評価&レビュー Movaiという動画編集ソフトを知っていますか? キプロス共和国発⇒アメリカ社販売らしいです(*'ω'*)!そんなヒストリーはともかく、できることとコスパバランスが半端なくよい有料ソフトです。 今探しているひとはぜひ検討してみてください(*'ω'*)!...

 

納期在りウェディングムービー・余興にも最強スペックで過不足なし!【高度編集×集中利用者向け】ソフト&安値ショップ

画像引用:https://jp.cyberlink.com/

 

Power Director 365

【特徴】

  • 動画編集ソフトPower Directorのフル機能が使えます。
  • 本来は1コンテンツ3,000円~5,000円の有料エフェクトやテンプレートが、追加料金なしで使い放題です
  • パソコン&webカメラを使ったキャプチャ撮影も可能です。
  • DVD書き込みも可能です。
  • DVDメニューもオリジナル作成が可能です。
  • 特にデメリットはありません。
  • 敢えて覚書するとしたら、サブスクリプションなので、利用期限などの契約管理が必要です。
  • 価格:6,980円
  • 購入プラン:サブスクリプション
オフィシャルサイト(CyberLink)では、定期的にキャンペーンを行っており、上記が最高値(定価)となります(*’ω’*)!

 

 

【最安値ショップ】

オフィシャルサイトがダントツで割引率が高く、特典付きのことが多いです。

ディレクタースイート365-1
\ Director 365 をお得に買うなら /
Cyber Link  オフィシャルサイト

◎Amazonと見比べたい人はこちらをどうぞ

 

▼Power Directorの詳細・レビューに興味のある方は、こちらをご覧ください。

初心者が迷った時にはパワーディレクターをおすすめしたい_Recommended for beginners
【幅広&欲張りニーズにおすすめ】初心者から中級者のみんながNO1に選ぶ!納得のパワーディレクター 評価と購入プランを徹底解説 動画編集ソフト動画編集ソフトを買おうか迷っている初心者だけど、簡単すぎたら物足りないだろうし、難しすぎたら高い出費になってしまう!?そんな不安な方には、パワーディレクターをおすすめします。なぜなら初心者向けの簡単操作なのに、ひとたびコマンドを開けばかなり細かい設定までできるオールラウンダーなソフトだからです(*'ω'*)!...

 

1万円~2万円 確かな品質&良コスパ(しっかり編集したい人向)

かゆいところにも手が届く!オリジナル編集の入門ソフト【高度編集×定期利用者向け】ソフト&安値ショップ

画像引用:https://jp.cyberlink.com/

 

Power Director Suite 365

【特徴】

  • 動画編集ソフトPower Director 365の上位モデルです。
  • Power Director 365の基本性能を踏襲した上で、以下の機能が追加されています(*’ω’*)。
  • 画像編集ソフト
  • 色調調整ソフト
  • 素材の作成や加工が行え、オリジナリティの高いムービー制作が可能になります。
  • デメリットではありませんが、VFXなどで使うようなオリジナルエフェクト作成や素材加工といった、超高度な編集は行えません。
  • 敢えて覚書するとしたら、サブスクリプションなので、利用期限などの契約管理が必要です。
  • 価格:15,980円
  • 購入プラン:サブスクリプション
オフィシャルサイト(CyberLink)では、定期的にキャンペーンを行っており、上記が最高値(定価)となります(*’ω’*)!

 

 

【最安値ショップ】

オフィシャルサイトがダントツで割引率が高く、特典付きのことが多いです。

オフィシャルサイトのキャンペーンでは1万円を切ることもありますので、お見逃しなく(*’ω’*)!

ディレクタースイート365-1
\ Director Suite 365 をお得に買うなら /
Cyber Link  オフィシャルサイト

◎Amazonと見比べたい人はこちらをどうぞ

 

▼Power Directorの詳細・レビューに興味のある方は、こちらをご覧ください。

初心者が迷った時にはパワーディレクターをおすすめしたい_Recommended for beginners
【幅広&欲張りニーズにおすすめ】初心者から中級者のみんながNO1に選ぶ!納得のパワーディレクター 評価と購入プランを徹底解説 動画編集ソフト動画編集ソフトを買おうか迷っている初心者だけど、簡単すぎたら物足りないだろうし、難しすぎたら高い出費になってしまう!?そんな不安な方には、パワーディレクターをおすすめします。なぜなら初心者向けの簡単操作なのに、ひとたびコマンドを開けばかなり細かい設定までできるオールラウンダーなソフトだからです(*'ω'*)!...

 

かゆいところにも手が届く!オリジナル編集の入門ソフト【高度編集×たまに利用する人向け】ソフト&安値ショップ

画像引用:https://filmora.wondershare.jp/

 

Filmora Pro

【特徴】

  • Filmoraの最上位モデルです。
  • Filmoraで培った直感性重視のUIが盛り込まれた扱いやすいコントロールパネルになっています。
  • 高度な素材作成やモーション調整に不可欠なキーフレームや、便利な編集機能が追加された、高性能ソフトです。

【Filmora Proの強化された項目(Filmoraとの相違点)】

  • キーフレーム
  • スリップ・スライド編集
  • エフェクトカスタマイズ
  • オーディオエフェクト機能
  • 商用利用可
  • ‥‥etc
  • 明らかな初心者向けのFilmoraでは実現できなかった機能が全て盛り込まれ、隙のないソフトに生まれ変わりました。
  • できる内容がプロ仕様です。Filmoraとは異なり、初心者向けとは言い難いです。
  • DVD・BDへの書き込みはできません。
  • 価格:21,080円
  • 購入プラン:ライフタイムプラン(永久ライセンス)
2万円以下カテゴリでラインナップしているのがちょっと微妙ですが、ご容赦ください。。オフィシャルサイトセール価格が13,980円で、おそらく恒常的に続くと見込んでのラインナップです(*’ω’*)!*

 

 

【最安値ショップ】

オフィシャルサイトのみの販売です(*’ω’*)!

オフィシャルサイトでは、Filmora Pro限定恒常的にセールを行っており、13,980円で購入可能です(*’ω’*)!*

*2019/8現在。セールにつき、終了する可能性はあります。

\ 詳細ページ /
Filmora(フィモーラ)オフィシャル

 

値上がり傾向と思っていたFilmoraでしたが、この性能で永久ライセンスを打ち出しているのはFilmoraくらいです(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
永久ライセンス狙いの方には願ったりの、ハイパフォーマンスソフトです!

 

▼Filmora Proの詳細・レビューに興味のある方は、こちらをご覧ください。

【Filmora Pro】この機能で永久ライセンスは太っ腹! Filmoraとの機能・操作感の違い フィモーラプロをおすすめしたい&買いのユーザーとは?2019/5にリリースしたFilmora Pro。その実力や操作感、おすすめユーザーについてまとめました。高度編集機能つきのソフトを、永久ライセンスで購入できるだけでも、コスパは悪くない!しかも、UIで定評のあるwonder shareのFilmoraの上位版です。期待は裏切らないですよ。...

 

2万円~ 最高価格帯(プロユース・Adobe利用者におすすめ)

画像引用:https://www.adobe.com/

 

この価格帯でおすすめしたいのは、Adobe Premiere Pro / コンプリートプラン(サブスクリプション)です。

はっきり言って何でもできます。

  • この価格帯は、素材のオリジナル制作をしたい人向けのソフトとなります。
上記まで考えていない人は、2万円以下のソフトを検討しましょう(*’ω’*)!

 

インターフェースは、見た目より効率を重視し、調整可能パラメータも増えます。

つまり、初心者には少しハードルが上がります。

ジーナ
ジーナ
Adobeチュートリアルと情報共有が半端ないので、やる気ある人なら初心者でも困らないソフトです(*’ω’*)!

 

Premiere Proを最もお得に利用できる人

既にPhotoShopやIllustratorなど、Adobeソフトをいくつか使っている方は、Premiere Proの利用がお得です。

 

クリエイティブクラウドのコンプリートプランに含まれる製品なので、単独購入よりお得に利用できます。

 

ジーナ
ジーナ
既にコンプリートプランを契約している方なら、無料で使えますし(*’ω’*)!

 

  • 動画編集目的でPremiere Proを使う人は、After EffectsPhotoShopというソフトも活用することになります。
  • 自ずと、申込プランはコンプリートプラン一択になります。

 

Premiere Pro

【特徴】

  • 素材やエフェクトの加工
  • 拡張機能の最大化&フルスペック
  • 商用可能
  • 普通に買うと高い!
  • 価格:65,760円/年
  • 購入プラン:サブスクリプション

 

お得に購入できるショップ

コンプリートプランは、Amazonなどのネットショップや量販店でも購入できます。

 

購入の選択肢はいくつかありますが、コンプリートプランをお得に購入する際には、通信講座と一緒に申込する方法が断然おすすめです。貯金豚

▼詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

Purchase the academic version legally_たのまな_ヒューマンアカデミー_おすすめ
【Creative Cloud】知らなきゃ損!コンプリートプランを「合法的にアカデミック版」で購入するお得な方法 おすすめヒューマンアカデミー「たのまな」Adobe講座アドビクリエイティブクラウドはコンプリートプランで使いたいですよね。でもサブスクリプションで約5,500円/月はやっぱり高いです。圧倒的に価格を抑えた利用をするなら、通信講座セットを、キャンペーンを使って購入するのがおすすめです。約45%OFFで購入できます!...
adobe_公式トップ画像引用:https://www.adobe.com/jp/

 

 

初心者向け 狙い目価格帯の動画編集ソフト まとめ

動画編集ソフトは数あれど、狙い目&おすすめは次の通りです(*’ω’*)!

初心者
動画編集機能のみ
  • 価格帯:6千円~1万円のソフト
  • 購入方法:サブスクリプション

 

動画編集&ライトな素材加工
  • 価格帯:1万円~2万円のソフト
  • 購入方法:サブスクリプション

 

素材づくり含めてがっつり編集
  • 価格帯:2万円以上のソフト
  • 購入方法:サブスクリプション

 

コンスタント&ライトな編集
  • 価格帯:6千円~1万円のソフト
  • 購入方法:買い上げ&永久ライセンス

 

ジーナ
ジーナ
高機能な動画編集ソフトを安く利用するのは、サブスクリプションを上手く利用するのがポイントです(*’ω’*)!
貯金豚

価格帯別のおすすめ編集ソフトの紹介は以上です(*’ω’*)!

 

▼他の軸で探したい人はこちらもご覧ください。

自分最適!な【動画編集ソフト】を必ず見つける シーン別 おおすすめNO1ソフトと選び方 徹底ガイド動画編集ソフトを探している人のニーズに合わせて、厳選したソフトとソフトのグレード、購入プランを紹介しています。ほとんどの人の迷いはこのページで解消するのでは!?あなたにピッタリがきっと見つかる動画編集ソフトの決定版。ぜひご覧ください(*'ω'*)!...

 

みなさんが、自分最適な最良ソフトと出会えますように(*’ω’*)☆

女性-3