フィモーラの使い方

ミュージック(BGM)・効果音を加えておしゃれムービーへと簡単ランクアップ!クリップの追加方法&フィモーラ使いのコツを解説

オーディオクリップ追加_フィモーラ_BGM_ミュージック_操作方法

    

 

おしゃれ×簡単大人気の動画編集ソフトフィモーラ(filmora)

  • みなさん、使ってみた感じはいかがですか?
  • 思った以上に簡単でびっくりしていませんか?

 

▼インストールがまだのひとは、以下から無料ダウンロードをどうそ(*’ω’*)!▼

\ 無料版をダウンロード /
Filmora オフィシャルサイト

 

 

触ってても楽しいフィモーラ(filmora)ですが、BGM効果音簡単に合成できちゃいます(*’ω’*)!

イヤホン

 

何気ないムービーでも、BGMを付けると一気に「作品っぽく」なりますから、だれでもクリエイター気分を味わえます。

ジーナ
ジーナ
BGM加わると、楽しさ爆上がりです(*’ω’*)!

 

 

また、ユーチューブやSNSなど、webに動画を投稿している人は、簡単に変化がつけられる効果音にも興味ありますよね(*’ω’*)?

 

まだそこまでやれていないひとでも、フィモーラならマウスのドラッグだけで、簡単に追加できちゃいますから、ご安心あれ。

 

そんな、これから動画編集するひとも、こないだ購入したばかりのひとも、この記事を見れば、フィモーラを使ったミュージック・効果音合成は、一通りできるようになります(*’ω’*)!

 

どこよりも実戦的な操作テクを紹介しますので、ぜひ最後まで読んで、マスターしてください(*’ω’*)!

 

 

▼動画編集ソフトに書いてある、「商用利用不可」って、何を言っているかご存知ですか?収益化を考えている人は一度お読みください(*’ω’*)!

商用可能_動画編集ソフト_Commercial use Editor
有料の動画編集ソフト全てが商用利用可能ではない!?商用利用の範囲や、商用利用可な有料動画編集ソフト有料動画編集ソフトはすべて「商用利用可」だと思っていましたが、有名なソフトでも「商用利用不可」のものは多いです。 ソフトの商用利用ってなに?商用利用と認められる範囲って?おすすめソフトは?などをまとめました。 今や個人ブログでも収益化は行われていますので、収益可否でソフトを選ぶのも選択方法の一つですね。...

 

\フィモーラを割引価格で購入するなら!?以下のオフィシャルサイトからどうぞ/

    

ミュージック(BGM)追加方法① クリップの準備

フィモーラ(filmora)にミュージック(BGM)を追加するには2つの方法があります。

ピース

 

【ミュージッククリップを追加する方法】

  1. ソフトにインポート済みのクリップを使う
  2. 手持ちのミュージックファイルをインポートして使う

 

まず大前提として、フィモーラ(filmora)を使ってミュージックデータを合成するには、ソフト本体に、データがインポートされていないといけません。

 

▼それが、ここです。

フィモーラでは、「ライブラリ」と呼ばれています(*’ω’*)!

1-2_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_手持ちのミュージックを使う

 

上記追加方法の①or②によって、ライブラリを開くまでの手順準備が、若干異なります(*’ω’*)。

さっそく、順を追って説明していきます。

 

「そんなのわかっているよ」というひとは、以下のリンクからスキップしてください(*’ω’*)。

次のステップ(ミュージック(BGM)追加方法②-1 初めての追加)へ進む。

 

ソフトにインポート済みのミュージック(BGM)クリップを使う

まずは、①のフィモーラ(filmora)にインスポート済みのクリップを使う方法から説明します(*’ω’*)!

 

ジーナ
ジーナ
面倒が少なく、使いやすい長さの音声が多数収録されているので、初めてのひとにもおすすめです。

 

▼トップ画面の左上「オーディオ」をクリックします。

クリックすると、以下のように、「オーディオ」メディアに、インポート済みのクリップが表示されます。

1_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法

 

以上です(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
わぉ、簡単です!

 

  • 高音質&ハイクオリティで使いやすいオーディオクリップが多数インポートされていますので、最初はインポート済みクリップを使うのがおすすめです(*’ω’*)

商用利用には、オリジナル素材かロイヤリティフリー素材を使いましょう。

 

次のステップ(ミュージック(BGM)追加方法②-1 初めての追加)へ進みましょう。

 

手持ちのミュージックファイルをインポートして使う

続いて、②の手持ちのミュージックファイルをインポートして使う方法を説明します。

インストール

 

先ほどのように、メディアを「オーディオ」フォルダへ切り替える必要はありません。

「メディア」フォルダのまま、内容が表示されているスペースへ、手持ちのミュージックデータをドラッグ&ドロップしてもらえれば完了です(*’ω’*)!

 

メディア」をクリック(立ち上げた初期はメディアになっています)します。

直接ライブラリ内の作業スペースへファイルをドラッグでOK!

1-1_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_手持ちのミュージックを使う

 

▼追加完了すると、ライブラリ内にファイルがコピーされています。

1-2_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_手持ちのミュージックを使う2

 

以上です(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
手持ちのミュージックファイルの追加だって簡単です!

 

  • ライブラリに追加されたデータは、見た目はコピーファイルですが、実際にはリンクデータになっています。
  • つまり、元ファイルの保存先を変えたら、画像データを読めなくなります(*’ω’*)!

 

  • ファイルの追加方法はいくつかありますが、直接ドラッグする方法が一番簡単で手間いらずです。

 

ミュージック(BGM)追加方法②-1 初めての追加

オーディオクリップを、タイムラインへ新規追加するも簡単です。

 

フィモーラ(Filmora)のライブラリからタイムラインへのクリップ移動は、基本的にドラッグ&ドロップで行いましょう。

※ムービークリップの細かい操作はドラッグ非推奨です(*’ω’*)!詳しくはこちら。

 

「メディア」ライブラリ、もしくは「オーディオ」ライブラリから、移動したいファイルをタイムラインにドラッグでOK!

3_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_ミュージックトラックに入れる

 

とっても簡単ですが、注意点もあります。

オーディオクリップは。タイムラインのスペース(トラック)どこにでもは入りません(*’ω’*)。

  • オーディオクリップはオーディオクリップ専用のトラックにしか移動できません。
1-2_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_手持ちのミュージックを使う2_注意点

オーディオクリップ(音声データ)が入れられるオーディオトラックは、♪マークが目印です(*’ω’*)!

 

ジーナ
ジーナ
入らないトラックには、マウスポインタが「進入禁止マーク」になるので、間違えることはありません!

 

\ストレスフリーなクリエイター向けPCなら、リーズナブルBTOのマウスがおすすめ/

マウスコンピューター/G-Tune     マウスコンピューター/G-Tune

 

ミュージック(BGM)追加方法②-2 途中への追加

敢えて「途中への追加」と項目作りました(*’ω’*)!

 

おそらく、使うようになって、つまづいた疑問に思うのは、2つ目以上のオーディオクリップ追加の時だと思うんです。

ポイント

 

「まだそこまで使ったことないよ!?」というひとも、頭の片隅に置いておき、迷ったらまた訪ねてきてください(*’ω’*)!

 

おそらく、皆がつまづく理由はココだと思います(*’ω’*)!

 

フィモーラのオーディオ追加で躓くポイント

▼フィモーラのインポート済みクリップは、この(+)マークをクリックすることで、タイムラインスライダーを起点に、タイムラインへ挿入することができます。

1-2_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_2_注意点

 

ジーナ
ジーナ
ムービークリップや、エフェクトの追加はこの方法でよいですし、みんなもこの操作に慣れているかもしれません!

 

でも、オーディオクリップの場合は、「挿入」じゃなくて「タイムラインへの割り込み」になります。

これ、明らかに動きが違いますから、はっきりとした注意ポイントです(*’ω’*)!

 

▼具体的にはこんな動きをします。

7_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_ミュージックトラックに入れる_途中追加_スライダー追加

 

基本、オーディオクリップ(BGM)の挿入って、映像に合成するのが目的ですよね。

合成するなら、オーディオクリップが入っている同じ時間軸上に、ムービー(映像)クリップやエフェクトクリップが存在してなきゃいけないです。

 

このように、音楽のみをタイムラインに割り込ませると、映像もエフェクトも途切れて、音声のみを再生する動画ができます(*’ω’*)!

 

ジーナ
ジーナ
普通はこんな使い方、想定していないですよね?

 

 

この解決方法は簡単で、次のとおりです(*’ω’*)。

 

  • オーディオクリップをタイムラインに追加する時には、(+)使わない

 

また、次の手順でやれば、失敗せずに、狙ったポイントへばちっと嵌められます(*’ω’*)!

おすすめの途中追加の方法・手順

手順は次の通りです。

【ベストでマストな操作手順】

  1. タイムラインスライダーを挿入したいポイントに移動する
  2. ドラッグする時にファイルの左端をスライダーに合わせてドロップする

 

▼まずは、オーディオを挿入したいポイントを見極めます。

4_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_ミュージックトラックに入れる_途中追加

 

▼以下の様に、タイムラインスライダー(赤いライン)を移動します。

5_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_ミュージックトラックに入れる_途中追加_スライダー追加

この例のように、クリップの最後にスライダーを移動したい時には、方向キー↑(上)・↓(下)キーが便利です。

詳しくはこちらをどうぞ(*’ω’*)

 

▼あとは、スライダーに合わせてドロップすればOKです。

6_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_ミュージックトラックに入れる_途中追加_スライダー追加

スライダーを始点にもってきておけば、コマ単位の狂いなくピタッと配置できます。

ストレスフリーな作業ができるので、とてもおすすめです(*’ω’*)!

 

 

▼動画編集は、タイムラインスライダーの使い方がキモです。興味のある方はこちらもどうぞ(*’ω’*)。

I operate well_フィモーラ_タイムラインスライダー_使い方_時短_操作方法
フィモーラのタイムラインスライダーを狙った位置に止めて作業スピードを倍化する!知って得するおすすめの使い方を徹底解説!動画編集のキモは、タイムラインスライダーの使いこなしだと思うんです。 フィモーラのタイムラインは使いやすいです!狙ったところでジャストで止まるし!今回は作業効率倍化×ストレス軽減の操作スキルを公開しちゃいます。ぜひお役立てください(*'ω'*)!...

 

▼コマ単位ってなんだっけ!?コマっていったらフレームレートでしょ(*’ω’*)!詳しく知りたい人はこちらをどうぞ。

frames per second_フレームレート_適正値
動画出力時のフレームレート(fps) シーン別適正値一覧&適正値を導く考え方フレームレートとは、1秒間を構成する画像(フレームデータ)を何枚するか?を数値で表したものです。fpsで表します。日本だと、動画編集後の出力ファイルに設定する値としては、24fpsか30fpsで設定するのがオーソドックスであり、無難ですね(*'ω'*)!...

 

 

この作業手順さえ踏めば、「オーディオクリップが割り込んでしまって焦る!」なんてことともおさらばです(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
面倒そうだけど、確実でストレスフリーな作業手順!

 

 

ちなみに、もし割り込みさせてしまっても、焦らなくてよいです。

次の魔法の操作をすると、ひとつ前の作業に戻ります(*’ω’*)!

 

▼とっても便利な「戻る」ボタン。

1-2_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_戻るボタン

これがあるから、いろんな作業を恐れずにできます。

 

ジーナ
ジーナ
ちなみに、windows(Ctrl+Z)やmac(command + z)のショートカットキーも使えます。

 

  • 2STEPの操作手順を踏むのが確実早い
  • オーディオクリップの追加に限っては(+)を使わない
  • 魔法のコマンド「戻る」ボタンを覚えよう(*’ω’*)!

 

\動画編集するならある程度のスペックは…必須です!/

マウスコンピューター/G-Tune     マウスコンピューター/G-Tune

 

ミュージック(BGM) クリップのカット方法

追加したオーディオクリップは、適宜カット必須になるでしょう。

 

例えば、ムービークリップよりも大幅にタイムラインをはみ出るケースは、普通に良くあるからです(*’ω’*)!

 

▼例)以下では、ムービークリップよりも、再生時間が長く、大幅にタイムラインをオーバーしています。

filmora_フィモーラ_オーディオクリップ_カット方法_1

 

オーディオクリップのカット方法も、ムービークリップのカット方法と原則は同じで、2つのやり方があります。

ピース

【オーディオクリップのカット方法】

  1. マウスのドラッグでカット
  2. タイムラインスライダー+分割ボタン(コマンド)でカット

①は、ムービークリップと揃えたいときなど、ザクっと感覚的にカットしたいときに便利ですし、②はタイトな調整がしたい時におすすめのカット方法です。

 

①マウス&ドラッグでカットする方法

直感的で簡単です。

 

カットする目標ポイントが、他のクリップの切れ目と同じ場合は、ガイドが出てくるので特に簡単&おすすめです。

 

【マウス&ドラッグでカット 手順】

  1. カットしたいオーディオクリップをクリックする
  2. クリップの右端(前半部分をカットしたい場合は、左端)にマウスを移動し、ポインターの形が変わったら右クリック(押したまま)
  3. カットポイントまで移動して右クリックを離す

 

▼この例では、ムービークリップの終点まででカットするのを目的にしています。

filmora_フィモーラ_オーディオクリップ_カット方法_2

※合わせたいクリップがあると、上図のようにカットポイントのガイドが表示され、綺麗に端がそろいます。結果、1mmもずれずにカットできます(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
気持ちいいです!

 

 

 

②タイムラインスライダー&分割ボタンを使ってカットする方法

タイムラインスライダーを使うので、緻密で正確なカットができます。

 

他のクリップの切れ目など、特に目印になるカットポイントがない時には、スライダーで分割後にカットする方が、はるかにストレスなく作業ができておすすめです。

【タイムラインスライダー&分割ボタンを使った カット手順】

  1. カットしたいオーディオクリップをクリックする
  2. タイムラインスライダーをカットポイントに移動
  3. 分割ボタンをクリック
  4. 不要なクリップを選択しゴミ箱(右クリックメニュー:削除)ボタンをクリック

 

▼この例では、ムービークリップの終点まででカットしています。

filmora_フィモーラ_オーディオクリップ_カット方法_3

 

クリップの分割、クリップのカットは、右クリックのメニューでも操作できます。

 

【右クリックメニュー】

  • 分割:右クリック>分割
  • カット:右クリック>削除(もしくはカット)
ジーナ
ジーナ
最初はボタンで覚えた方が、作業を整理できてよいです(*’ω’*)!

 

 

ミュージッククリップ 一部分を切り抜く方法

ミュージッククリップでカットできるのは、前半部分と後半部分のみではありません。

 

中間地点のカットも可能です(*’ω’*)!

 

中間地点をカットする方法

切り抜くようなカットの場合、分割は必須ですから、「スライダー&分割」の作業になります。

 

【タイムラインスライダー&分割ボタンを使った クリップ切り抜きの手順】

  1. カットしたいオーディオクリップをクリックする
  2. タイムラインスライダーを始点のカットポイントに移動
  3. 分割ボタンをクリック
  4. タイムラインスライダーを終点のカットポイントに移動
  5. 分割ボタンをクリック
  6. 不要なクリップを選択しゴミ箱(右クリックメニュー:削除)ボタンをクリック

※くり抜くときには、カット後、自動的に間を詰めてくれる、便利な「リップル削除」も使ってみてください(*’ω’*)!

 

▼操作イメージ 最後は通常のカットと、リップル削除に分岐しています。

filmora_フィモーラ_オーディオクリップ_カット方法_4

ちなみに、リップル削除は、移動するオーディオクリップより後ろにあるクリップもすべて詰めてくれます。

 

ジーナ
ジーナ
クリップがたくさんある動画には、とてもありがたい機能です(*’ω’*)!

 

 

切り抜きには、2つのタイプがあります。

  • 通常のカット(削除):切り抜いた状態でタイムラインにクリップを残す。
  • リップル削除:切り抜いた後に、クリップを自動で詰める。

ちなみに、リップル削除他のクリップも自動で詰めてくれます(*’ω’*)!

 

ミュージッククリップ タイムラインから削除する方法

カットや一部削除ではなく、タイムラインに追加したクリップを丸ごと消したい場合もあるでしょう。

 

「やっぱこのクリップやめた!」というときの、クリップ削除は簡単です。

 

▼クリップをクリックして、水色の枠が表示されたらゴミ箱マークをクリックしてください(*’ω’*)!

12_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_コツ_削除

 

ジーナ
ジーナ
追加直後なら「戻る」ボタンが早いですね

 

ちなみに、タイムライン上からクリップが消えても、ライブラリからデータが消えるわけではないのでご安心ください。

 

何度でも「ライブラリ⇒タイムライン」には追加・削除できます。

ジーナ
ジーナ
ライブラリから削除してしまうと、インポートし直しになります(*’ω’*)!

 

  • 特にカット・分割作業は、必ずクリップをクリックしてから行う。
    ※クリップ指定していないと、スライダー上のすべてのクリップをカットしたり削除したりしてしまう。
  • リップル削除(削除した分自動で詰める)機能も適宜使う。

 

\ストレスフリーなクリエイター向けPCなら、リーズナブルBTOのマウスがおすすめ/

マウスコンピューター/G-Tune     マウスコンピューター/G-Tune

 

ミュージック(BGM)追加 効率アップのコツ

オーディオクリプを追加する時に、ぼくが気を付けているポイントや、ちょっとした便利な小ネタ2つ紹介します(*’ω’*)!

ピース
ジーナ
ジーナ
初めてやるひとには、きっとお役に立ちますよ。

 

▼2点紹介しますが、いずれも同じページに飛びます(*’ω’*)!

※対応したインデックスに飛びますので、必要なところだけ見て下さい。

ピックアップしたいクリップの時間を見積もる方法
Filmora tips_クリップをまとめて移動する_時間の目測方法
フィモーラ(filmora)tips 必要時間の見方・クリップをまとめて移動する方法     フィモーラを使って動画編集をしていると、「おーー、これは便利だな(*'ω'*)!」と思う機能や使い方がいくつかあ...

 

ほとんどの場合、オーディオデータを合成したい時には、合成したい時間というものが決まっています。

時間

2分とか30秒とか1.5秒といった具合…ですね。

 

そして、ぼくがオーディオクリップをピックアップするときによく基準にしているのが、オーディオクリップの再生時間で選ぶ方法だったりします。

ジーナ
ジーナ
結局、使いたい音声は、はめ込みたい時間に縛られることが多いんですよね(*’ω’*)!

 

ということで、クリップをチョイスする時には、時間を見積もれるようになったほうが良いですよ。というお話です。

 

 

クリップをまとめて一括で操作する方法
Filmora tips_クリップをまとめて移動する_時間の目測方法
フィモーラ(filmora)tips 必要時間の見方・クリップをまとめて移動する方法     フィモーラを使って動画編集をしていると、「おーー、これは便利だな(*'ω'*)!」と思う機能や使い方がいくつかあ...

 

タイムライン内でクリップ操作をするときには、複数クリップ一括移動は覚えておくと何かと役に立ちます。

おすすめです。

 

 

ジーナ
ジーナ
便利なので覚えておきましょう(*’ω’*)!

 

 

\いろいろできちゃうフィモーラを割引価格で購入!?以下からどうぞ/

    

 

オーディオ(BGM)・効果音で雰囲気アップ

単純にオーディオクリップを追加するだけでも効果倍増ですが、ミュージック・音声追加後に、必ずやりたくなる加工があります。

 

フィモーラのオーディオ調整機能では、こういったことができます!

みなさんのやりたいことは、すべて含まれていると思いますが、いかがでしょう(*’ω’*)!?

【フィモーラの音声調整機能】

  • BGMを入れた時には、フェードイン・フェードアウト
  • クリップ毎の音量バランス調整
  • 風や雑音ノイズを軽減して、聞き取りやすい音質にするミキシング
ジーナ
ジーナ
たぶん…、いや、必ずやりますよ!

 

 

いずれの操作を行う場合でも、最初の操作は共通です(*’ω’*)!

 

オーディオ調整ウインドウの起動方法

変更したいクリップクリック後、オーディオボタンをクリックする。

15_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_便利_オーディオ

 

▼オーディオ調整ウインドウが立ち上がります。

7_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_ミュージックトラックに入れる_オーディオ調整_1
ジーナ
ジーナ
どの操作をする場合も、まずはこのウインドウを立ち上げます。

 

フェードイン・フェードアウトを使って自然に音を繋げる

フェードイン・フェードアウトとは、どんどんと音を大きくしたり、どんどんと音を小さくする音響効果です。

 

【フェードイン・フェードアウト】

  • フェードイン:どんどんと音量が大きくなります。
    徐々に音声が大きくなるため、視聴者も驚くことなく、スムーズに映像に引き込まれます。
  • フェードアウト:どんどんと音量が小さくなります。
    映像終了と同時に「ぶちっ!」と音声が途切れると、後味がすっきりしません。
    徐々に音量を小さくすることで、穏やかに視聴終了を理解できます。

 

▼タイムラインと一緒にフェードインとフェードアウトを確認する動画

 

上の動画でも何となくお分かりかもしれませんが、フェードインとフェードアウトは、オーディオクリップの色味で判断できるようになっています。

濃い色になっているところが、クリップ本来の音量から消音処理がされたことを示しています。

 

▼フェードイン・フェードアウト処理をしたクリップを見てみましょう。

7_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_ミュージックトラックに入れる_フェードアウト_フェードイン
  • フェードイン(入り)部分:最初が暗く、徐々に薄いグリーンの割合が増えています。
  • フェードアウト(終わり)部分:徐々に濃いグリーンが増える斜線形をとっています。

 

 

なんだか難しそうですが、スライダーを使った感覚的なコントロールができますのでご安心ください(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
直感的なのが、フィモーラのよいところ!

 

フェードインのコントール方法

「フェードイン」と書かれたスライダーを左右にスライドします。

▼右にずらすと、音が大きくなるタイミングが遅くなります。

7_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_ミュージックトラックに入れる_フェードイン

何度でもやり直しできますから、良い位置をさがしてください(*’ω’*)!

 

 

フェードアウトのコントロール方法

「フェードアウト」と書かれたスライダーを左右にスライドします。

▼右にずらすと、音が小さくなるタイミングが早くなります。

7_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_ミュージックトラックに入れる_フェードアウト

何度でもやり直しできますから、良い位置をさがしてください(*’ω’*)!

 

やってみると楽しいですよ(*’ω’*)!

 

ムービー(映像)クリップから音声ファイルを分離する

撮影した動画クリップは、音声+動画になっています。

 

フィモーラでは、ムービークリップから、音声データのみを分離することができます。

編集する時には、音声とムービーとを切り離し、別々に加工したいときもあるからです。

 

ジーナ
ジーナ
操作は簡単です。

 

▼クリップを右クリックして、「オーディオを分離する」を選択するだけです(*’ω’*)!

7_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_ミュージックトラックに入れる_クリップ分岐

 

ジーナ
ジーナ
そう、頻繁には使わないかもしれませんが、「分離できる」ことを知っておくと、ふとした時に役立ちます。

 

ピッチで簡単 声色変更

ピッチって知っていますか?

 

違います(*’ω’*)。

いやいや、お約束ですよね(*’ω’*)!

えっ、隠れビッチってのもいるんだ…!?、じゃなくて、「ビ」じゃなく「ピ」ですね(*’ω’*)!!!

 

ジーナ
ジーナ
引っ張りすぎ (*’ω’*)

 

 

音域を変える機能を「ピッチ」と言います。

肉声でナレーションするひとで、ちょっとだけ音域を変えたい場合など、このピッチ機能があると一瞬で変わりますのでとても便利です。

 

▼ピッチ操作によって、こんなに音域が変わります。ニワトリさんの鳴き声を普通⇒低音⇒高音に変えてみました(*’ω’*)。

 

操作は超簡単です。

▼このピッチスライダーをにずらすと低音に、にずらすと高温に変わります。

7_フィモーラ_ピッチ_操作方法

 

ちなみに、リンク貼った動画の鶏さんは、「最初が真ん中の位置⇒次が一番左の位置⇒最後が一番右の位置」の設定です(*’ω’*)。

 

イコライザー ノイズ除去やボーカルが際立つ音域調整を行う

イコライザーって知ってますか(*’ω’*)?

 

 

最近のイヤホンは、イコライザー調整も可能なんですよね…って!……いや?合ってますね(*’ω’*)。

そう、その(?)イコライザーです。

 

「イコライザーってよくわからない」というひとへ、簡単に説明するとこうなります。

 

  • イコライザーとは、自分の好きな音を強調できる機能です(*’ω’*)!
  • イコライザーとは、自分の嫌いな音を弱めることができる機能です(*’ω’*)!

 

音の正体はですが、面白いことに、特定の帯域に分けられるんです。

【周波数による音の種類例】

  • 250hz:冷蔵庫などの低い機械音など
  • 500hz~1khz:人間の話し声
  • 1.7khz:モスキート音

 

このなかから、自分の好きな帯域の音量だけを上げたり、嫌いな帯域の音量だけを下げることができるのが、イコライザーです(*’ω’*)!

 

なんかすごくないですか?

人の声だけうまくクローズアップしたり、甲高い機械音や、がマイクに吹き込む「ぼぼぼっ」というノイズだけを小さくすることだってできるんです(*’ω’*)。

ちなみに、人の声の調整は特に分かりやすく、500hz~1khzを少し大きめに調整するだけで、驚くほど聞きやすくなります。

 

特に美声に拘る方は、ぜひ一度触ってみてください(*’ω’*)!

 

 

 

調整方法は次の通りです。

▼イコライザ項目の「カスタマイズ」をクリック。

_フィモーラ_サウンド_イコライザー_調整方法2

 

▼イコライザのカスタマイズから、好みの帯域スライダーを調整する。

 

_フィモーラ_サウンド_イコライザー_調整方法1

 

ちなみに、「ノイズ除去」という機能がありますが、ぼくは使いません

やっていることは、イコライザのカスタマイズと同じですし、大して効果を感じないからです。

 

ジーナ
ジーナ
自分でやった方がはるかにいい結果が出ます(*’ω’*)!

 

「あ、失敗した!」と思っても大丈夫。

初期値は、「0」ですから、簡単に戻せます(*’ω’*)!

 

ぜひ、楽しんでみて下さい。

 

 

クリップ単位の音量調整

クリップ単位の音量を調整できます(*’ω’*)!

 

ミュートもできます。

全体的なバランスを見ながら、クリップ毎に調整することができるので、複雑に音声を絡める動画には必要な機能ですね。

 

_フィモーラ_音量_左右比率

 

他にも、左右の音量バランスを変えることもできます(*’ω’*)!

 

▼「-100~100」の範囲で自由可変できます。アイコンの上部を、直接マウスでクリックすることでも値を動かすことができます(*’ω’*)!

_フィモーラ_音量_左右比率_
ジーナ
ジーナ
シームレスに変わるのでとても楽しいですよ(*’ω’*)!

 

 

\ストレスフリーなクリエイター向けPCなら、リーズナブルBTOのマウスがおすすめ/

マウスコンピューター/G-Tune     マウスコンピューター/G-Tune

 

サウンド・効果音 追加方法とコツ

ユーチューバーがよく使っている、愉快な効果音は、フィモーラではサウンドと呼んでいます。

リズム

 

「オーディオ」ライブラリの中に、「サウンド」という項目がありますから、そちらを選びましょう(*’ω’*)!

 

▼サウンドを選ぶと、ライブラリにたくさんの効果音が表示されます。

_フィモーラ_サウンド_追加方法

 

基本的な操作手順は、先ほどの「音声の追加方法②-2」と同じ(①タイムラインスライダーを始点に合わせる⇒②クリップをドロップする)方法で進めます。

 

 

個人的に、おすすめなのは、サウンドを追加するトラックは、新規か、サウンド(効果音)専用と自分が決めたトラックに格納することです(*’ω’*)。

 

新規に追加するなら、トラックの一案下の欄へドラッグするとよいです。

14_フィモーラ_ミュージック_BGM_クリップ追加_方法_便利_オーディオ

 

理由としては、次の通りです。

  • その他音声データと混在すると、見失いやすい

音声データが少ない動画の場合はまだ良いのですが、多くなると、どこに何が入っているのか、意味が分からなくなるからです(*’ω’*)!

 

ジーナ
ジーナ
整理整頓は作業効率化には大事な要素です(*’ω’*)!

 

 

\ただ行くだけはもったいない! 今しかできない体験を今だからこそ撮っておきたい/

     

 

まとめ

フィモーラ(filmora)のオーディオ操作は、とてもシンプル分かりやすい使い心地です。

男性

 

スライダードラッグが主で、シームレスに動かせるので、直感的です。

初めて操作するひとを想定して本記事をまとめてみましたが、基本から応用まで、ほぼ網羅してしまったような気がします(*’ω’*)!

 

簡単ドラッグだけですが、あっという間にムービー感が高まるオーディオ(ミュージック・BGM・効果音)追加は、絶対に使いこなしたい魅力的な操作方法です。

カチンコ

ぜひ、お手持ちの動画を、ワンランク上の、かっこいい動画へと編集してみてください(*’ω’*)!

 

そして、ちょっとでも余裕があれば、音声をよりドラマチックな効果にしてしまう、フェードアウト・フェードイン、イコライザーなども、ぜひ使ってみてください(*’ω’*)!

劇的にかっこよくなりますよ。

女性-3

 

動画編集って、やっぱ楽しい(*’ω’*)!

 

ジーナ
ジーナ
では、今回はこのへんで☆

 

みなさんも動画編集、お楽しみください

 

 

▼編集☆ジーナでは、フィモーラ初心者に向けた、操作方法についての情報をたくさんアップしています。

他の操作方法などにも興味がある方は、ぜひこちらもご覧ください(*’ω’*)!

Guide for perfect use_フィモーラ_初心者向け_使い方_パーフェクトガイド
【初めてのフィモーラ(filmora)利用者必見】3つの基本編集操作を完全マスター出来る パーフェクトガイド(初心者向け)動画編集の基礎操作って、①タイムラインに横に並べる結合、②タイムラインの縦に並べる合成、③できたデータの出力。この3つです。特に初心者が、そこそこ見ごたえのあるムービーをつくるのには、多分そんなに知識も時間もいりません!なぜなら、このページにほとんどの答えがあるから(*'ω'*)!...

 

 

 

\ 無料版をダウンロード /
Filmora オフィシャルサイト

 

ウェディングムービーって、オープニング・プロフィール・エンディングと、個別発注できるんですよね。

エンドロールだけは、自分でやって、残りはプロに!なんてこともできるんです。

やりたくても時間・アイデアが間に合わない!?そんなときには、「一部プロにお任せ」なんてのもよくないですか(*’ω’*)!?