フィモーラ

【Filmora9×Wedding】とFilmoraの違いってナニ?本当にウェディングムービー自作向きでお得なパッケージなの?使ってみたレビュー

ワンダーシェア(Wondershare)から、新しいラインナップ【Filmora×Wedding】がリリースされました!

画像引用:https://filmora.wondershare.jp/wedding-video-editor/
ジーナ
ジーナ
なんと、ゼクシィ掲載!

 

【Filmora×Wedding】のリリースで、ワンダーシェア(Wondershare)の動画編集ソフトラインナップが、ついに3つになりました(*’ω’*)!

【ワンダーシェアの動画編集ソフト 3種】

  1. Filmora:初心者向け動画編集ソフト
  2. Filmora×Wedding:Filmoraにウェディング用テンプレートがオフセットされたモデル
  3. Filmora Pro:プロ用動画編集ソフト

 

でも、【Filmora×Wedding】のリリースによって、「Filmora+Filmstocks」と、【Filmora×Wedding】違い・メリットが、イマイチ分かりにくくなったと感じますがいかがでしょう(*’ω’*)?

ジーナ
ジーナ
こんな疑問がつい浮かぶ!?
  • Filmora+Filmstocksと、【Filmora×Wedding】違いとは?
  • 【Filmora×Wedding】がウェディングムービー制作に向いている理由効果とは?
  • 【Filmora×Wedding】がおすすめのユーザーとは?

ということで、これらの疑問をひも解いていきます(*’ω’*)。

 

「Filmora+Filmstocks【Fimora×Wedding】はどっちがいいんだろう?」と迷っていた方、是非最後までお付き合いくださいませ(*’ω’*)!

 

ちなみに。

今回の主役の【Filmora×Wedding】というソフト。

実際に使ってみましたが、ウェディングムービー制作に特化した実力ある商品なのは間違いありません(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
格段に使いやすい!

 

【シンプルなムービーを作ってみました】

なお、ジーナも【Filmora×Wedding】を使って、簡単なプロフィールムービー(ひな型)を作ってみました。

▼こんな感じのムービーがサクッと作れる(*’ω’*)!

上記は、【Filmora×Wedding】のウェディング素材を使い、正味10分程度で作ったものです。

ジーナは慣れているので10分もあれば作れますが、全く使ったことのない人だと、1-2時間くらいは掛かるかもしれません(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
【Filmora×Wedding】のパッケージ素材を使うと、上記のようなテンプレートムービーを、最低でも合計10種類作れます!

 

 

上記ムービーの簡単な作り方なども本記事で紹介していきますので、興味を持ってくださった方は、是非挑戦してみてください。

 

「Filmora+Filmstocks」VS【Filmora×Wedding】 違いとは?

画像引用:https://filmora.wondershare.jp/wedding-video-editor/

 

【Filmora×Wedding】とは、Filmstocksウェディング専用素材(5種)を、ライフタイムプラン(買い上げ)でも利用できるようにした商品です(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
公言されているわけではありませんが、これが最大の特徴でありメリットですね。

 

Filmoraと【Filmora×Wedding】のソフトの違い

【Filmora×Wedding】は、Filmstocksの一部テンプレートをダウンロードできるようにしただけの「特典付き商品」ではありません(*’ω’*)。

 

ジーナ
ジーナ
実は、「ソフトそのものが違う」という扱いなんです。

【Filmora】【Filmora×Wedding】の違いとは

両ソフトの違いをひとことで言うとこうなる(*’ω’*)。

  • オフセット(標準搭載)されている、タイトル・テンプレート・エフェクトの数が異なる。
ジーナ
ジーナ
ようは、仕様が異なります。

 

▼実際、ソフトに配置されたロゴも、全てが専用設計(*’ω’*)。

▼インターフェースの随所にあるロゴも当然こうなる。

Filmoraと【Filmora×Wedding】は、仕様の異なる別プログラムということ!

 

 

では、ソフトの仕様を変えることで何が変わるかというと・‥‥、Filmstocksとは異なる購入方式を選択できるようになります(*’ω’*)。

 

ジーナ
ジーナ
Filmstocksでは出来ない、Filmstocks素材(一部)の買い上げができるんです。

\ あなたはもう行った!? /

販売方式が異なる 【Filmora×Wedding】とFilmstocks

画像引用:https://www.filmstocks.com/jp/

 

Filmstocksとは、Filmora専用のテンプレートを利用できる有料サービスです。

 

Filmstocksについて、詳しくお知りになりたい人はこちらをご覧ください。

Filmstocksのおすすめユーザーや活用シーンとは? 料金・プラン・サービスの解説&比較WondeashareのFilmstocksを使いどころやおすすめな人はどんな人でしょう?じっくり見て得た結論は、次のとおり。「Filmora用エフェクト・テンプレートを使いたい人!」つまり、初心者や時間がない人にはおすすめです。プロのエディターには向きません(*'ω'*)!...

 

そして、Filmstocksの購入方式は一つだけです。しかも、融通の利かない購入ルールもあります。

Filmstocksの購入方式と購入ルール
  • 購入方式:サブスクリプションのみ
  • 購入ルール:テンプレート・素材の買い切り不可

▼Filmoraのサブスクリプションについて詳しくお知りになりたい方は、こちらをご覧ください。

フィモーラの年間プランはお得なの? おすすめの利用方法「Filmora+Filmstocks」セットとは!?フィモーラのサブスクリプションで一番魅力なのは、「Filmora+Filmstocks年間プランセット」です。既にFilmora持っている人なら、Filmstocks3ヵ月×スタンだープランですね。少しわかりずらいフィモーラのサブスクリプションを丁寧に紐解いていきます。お迷いの方は是非参考にしてください。...

 

Filmstocksでは欲しい素材だけを購入することはできませんが、目的がはっきりしている人ほど、余分なものはいらないですよね(*’ω’*)。

有料素材の数について

Filmstocksでは、豊富なテンプレート・素材が使い放題ですが、直近の利用目的が明確な人ほど、使う素材は限られていることがほとんどです。

 

実際、ウェディングムービーを作る人が当面欲しいのは、特定のテーマ(ウェディング系)のみというパターンが多いでしょう(*’ω’*)。

  • 【Filmora×Wedding】は、ウェディングムービー作成に役立つテンプレート(ウェディング系5種)のみを実用的に追加された素材構成になっている!

 

 

【Fimora×Wedding】は、金額もお得な設定がされています(*’ω’*)。

金額比較

Filmora+Filmstocks【Filmora×Wedding】の価格をまとめてみました。

 

▼料金比較(定価)

利用パターン 利用ソフトor
サービス名
単体価格・
利用期間
合計金額
Filmora(ライフタイムプラン)+Filmstocks Filmora 8,980円(永久) 1ヵ月:10,260円
3ヵ月:11,960円
1年:21,780円
Filmstocks 1ヵ月:1,280円
3ヵ月:2,980円
1年:12,800円
Filmora+Filmstocksお買い得年間プラン Filmora+Filmstocks 13,800円(1年) 13,800円(1年)
【Filmora×Wedding】 Filmora×Wedding 11,220円(永久)
9,220円(1年)
11,220円(永久)
9,220円(1年)
キャンペーンなどにより、価格は変わります。

 

ポイントは次の通り(*’ω’*)!

  • 【Filmora×Wedding】は、Filmstocksと違い買い切りができます。
ジーナ
ジーナ
Filmstocksのテンプレートを使いたい場合、【Filmora×Wedding】より安く購入できるパターンはFilmora+Filmstocks1ヵ月利用のみ!

 

ただし、余程こなれた人でない限り、1ヵ月だけ有料サービスを利用する‥‥なんてことは出来ないでしょうから、Filmstocksの1ヵ月プランは初心者にとって現実的なプランとは言えません。

【価格だけではない【Filmora×Wedding】ライフタイムプランのメリット

  • 【Filmora×Wedding】のライフタイムプラン購入に限りウェディング専用テンプレートを永久に利用可能です。
ジーナ
ジーナ
優良素材を無期限利用できるのは、不可価値ポイントです(*’ω’*)!

 

【ウェディング専用素材を追加利用するなら【Filmora×Wedding】は良コスパ】

 

実は、Filmoraをライフタイムプランではなく、サブスクリプション(1年間)で利用することもできます。

その場合、上表の「Filmora(ライフタイムプラン)+Filmstocks」より約2,000円安くなりますが、お得感が中途半端になります。

  • 素材の利用期限でお得度を比較
    【Filmora×Wedding】のサブスクリプション(年間)を利用する方が、月単価は圧倒的に安い。
  • 素材の数でお得度を比較
    「Filmora+Filmstocksお買い得プラン」の方が、膨大な量を利用できる。

結論(*’ω’*)!

  • ウェディング専用テンプレートの数と期間のバランスで、最もコスパがいいのは【Filmora×Wedding】のライフタイムプラン(買い切り)と言える。

 

 


【Filmora×Wedding】に追加される素材

【Filmora×Wedding】に追加される素材は以下の通り(*’ω’*)。

有料パック名 タイトル エレメント オーバーレイ トランジション
ガーデンパック 8個 28個 3個 4個
フローラルパック 9個 29個 2個 4個
ゴージャスパック 9個 11個 2個 8個
カントリーパック 10個 33個 6個 5個
スパークルパック 12個 6個 10個 4個

 

ジーナ
ジーナ
総 追加素材は、驚きの203個(*’ω’*)!

【各素材の簡単な説明】

  • タイトル:アニメーション付きのテキスト(テロップ)や背景のテンプレート。
  • エレメント:ワンポイントの合成用イラストです。アニメーションが付いていることが多い。
  • オーバーレイ:透過性のアニメーション付きのエフェクト
  • トランジション:前後の画像をアニメーションでスムーズに繋げるエフェクト

▼各サンプルのデモを見てみたい方は、こちらをご覧下さい。

初心者におすすめの動画編集ソフト_フィモーラ
フィモーラの評価や操作感ってどんな感じ?ラインナップと購入プラン徹底解説!filmoraは、価格は初心者向け、しかし機能は中級者でも十分に遊べる高性能を備えています。 そして、あまり詳しくないひとでも編集作業を理解しやすいインターフェースとアイコンは、操作性抜群です。リリース当初の悪評と派手なプロモーションで距離を置いているひともいますが、ソフト自体はかなり良いもの&サポートも相当に改善されているので超おすすめソフトですよ(*'ω'*)!...

当然ですが、【Filmora×Wedding】に追加されているのは、ウェディング専用の華やかな素材ばかりで、とても使いやすいです(*’ω’*)。

  • 【Filmora×Wedding】の特徴を最大に活かす購入方式
    ライフタイムプラン
  • 【Filmora×Wedding】の最大のメリット
    「ウェディング専用テンプレート(5種)の永久利用」!(買い切り限定)

\ まだ間に合う!?入場無料のフェス /

【Filmora×Wedding】がウェディングムービー自作に向いている理由とは?

【Filmora×Wedding】がウェディングムービー制作に最適と言われる最大の理由は、良質なウェディング専用テンプレート豊富にオフセットされているからです(*’ω’*)。

 

  • 動画編集初心者忙しい人にとって、良質なテンプレート最強のサポートツールになります。
ジーナ
ジーナ
ウェディング専用テンプレートを搭載している【Filmora×wedding】は、それだけで強力なツールということ(*’ω’*)!

 

【Filmora×Wedding】に追加されるテンプレートがどれほどのものか!?

ご覧になりたい方は、次のPVでご確認くださいませ(*’ω’*)!

【各テンプレートパックのPV】

▼華やかなフローラルパック

 

▼爽やかさあふれるガーデンパック

 

▼ハイセンスなゴージャスパック

 

▼ナチュラルなカントリーパック

 

▼表情の輝きを上品に引き立てるスパークルパック

 

PVを見てるだけでもわくわくしますね(*’ω’*)!

 

また、【Filmora×Wedding】(ライフタイムプラン)ならではのメリットは次の通り。

【【Filmora×Wedding】(ライフタイムプラン)のメリット・効果】

  • 月額課金ではないので、自分のペースでゆったり制作ができる。
  • ウェディング終了後も、動画編集ソフトとして利用できる。
  • 友人・知人・身内のウェディングムービ作成にも利用できる。
  • 初心者・忙しい人の強力なサポートアイテム「ウェディング専用テンプレート」で、作業効率が爆上がる。

 

更に、Filmoraそのものが、ウェディングムービー作りに適しているという側面もあります(*’ω’*)。

【Filmoraがウェディングムービー作りに向く理由】

◎超初心者向けのインターフェース搭載

普段編集作業をしない人でもサクサク使える(*’ω’*)!

 

◎DVD書き出し機能(オーサリング&ライティング)機能搭載

DVD作成に必須のオーサリングソフトを標準装備(*’ω’*)!

 

【Filmora×Wedding】がウェディングムービーに強い理由は、Filmora本体の特徴と、ウェディング専用テンプレートの強力なコラボの結果と言えます(*’ω’*)!

▼Filmora・【Filmora×wedding】のウェディングムービーに強い特徴

Filmora単体 【Filmora×wedding】 【Filmora×wedding】
ライフタイムプラン
  • 超初心者にも扱いやすい。
  • DVD作成機能搭載。
効率的高品質なウェディングムービーの制作が可能。
  • 余裕をもって長期間の利用が可能。
  • 永続的にウェディングムービーが簡単に作れる。
  • 動画編集ソフトとしても永久に利用可能。

 

◎【Filmoraそのものが超初心者向けのソフト】

  • スキルが無くても忙しくても、簡単に操作できる!

 

◎【良質なウェディング専用テンプレートが標準装備】

  • 作業効率&ムービー品質を爆上げできる!

 

◎【CD作成が可能なオーサリング機能が標準装備】

  • 式場での動画再生はDVDでの納品が主流ですが、DVD作成にはオーサリングソフト&ライティングソフトが必要です。
  • Filmoraは、オーサリング&ライティング機能搭載ソフトなので、普通に出力するだけで、面倒な手間なくDVD書き込みができます。

 

 

ジーナ
ジーナ
短期間で利用したい人は効率的に、時間をかけてゆっくり作りたい人はテンプレートの有効期限を気にせずに利用できる万能のソフト! 

【Filmora×Wedding】がおすすめのユーザーとは?

ズバリ、次の様な方です(*’ω’*)!

  • 動画編集初心者
  • 制作時間があまり取れない・忙しい
  • 効率的に高品質なウェディングムービーを制作したい人
  • 時間をかけてウェディングムービーを制作したい人
  • コンスタントにウェディングムービーを制作する可能性がある・制作したい人
ジーナ
ジーナ
ウェディングムービーを作りたいと考える、ほとんどすべての人におすすめです。

 

なお、こういった方は、Filmora+Filmstocksお買い得年間プランの方がおすすめです。

  • weddingが終わったら、使う予定はない。
  • 最新のウェディング専用素材を使いたい。

Filmora+Filmstocksお買い得プランは、1年限定利用のサブスクリプションですが、使えるテンプレートや素材の数が跳ね上がります。

 

ちなみに、ウェディング専用テンプレートは続々リリースされていて、とても魅力的なものもあります。

▼こちらの記事で紹介したテンプレートも【Filmora×Wedding】にはオフセットされていない最新テンプレートですが、とても使いやすく素敵なものでした。

フィモーラ×filmstocksはやっぱり優秀!?ウェディング(プロフィール)ムービー制作してみたけど「並べるだけの30分作業」でこの完成度なら充分じゃね?フィモーラ(Filmora)のfilmstocksの有料エフェクト・テンプレートを使ってみました。テンプレートを使うとすごく楽なのは知っていたつもりでしたが、久々に使うとその威力に唖然とします。操作に不慣れだったり、時間のない人は、是非積極的に使うことをおすすめしたい(*'ω'*)!...

 

  • 基本的には、ウェディングムービーを作る全ての人【Filmora×Wedding】がおすすめ。
  • ただし、最新テンプレートを使いたい人は、Filmora+Filmstocksお買い得プランがおすすめ。

 

▼Filmoraは公式HP(ワンダーシェア)で購入するのが一番お得です。理由など、詳しくお知りになりたい方は、こちらをご覧ください。

初心者におすすめの動画編集ソフト_フィモーラ
フィモーラの評価や操作感ってどんな感じ?ラインナップと購入プラン徹底解説!filmoraは、価格は初心者向け、しかし機能は中級者でも十分に遊べる高性能を備えています。 そして、あまり詳しくないひとでも編集作業を理解しやすいインターフェースとアイコンは、操作性抜群です。リリース当初の悪評と派手なプロモーションで距離を置いているひともいますが、ソフト自体はかなり良いもの&サポートも相当に改善されているので超おすすめソフトですよ(*'ω'*)!...

 

【Filmora×Wedding】を使ったウェディングムービーの基本的な作り方

昨今では、内容も構成も型に嵌らないユニークなものも多いですし、本記事で紹介した通りに作る必要は微塵もありません(*’ω’*)!

 

「こんなセオリーみたいな簡易編集ですら、この程度のものを作れるんだぁー♪」という、一例として見てもらえたら幸いです(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
まずは楽しみながら触ってみてほしい(*’ω’*)!

▼ちなみに、今回のサンプルは冒頭で紹介したこちら(プロフィールムービー想定/制作時間は約10分)

【Filmora×Wedding】を使った超基本的なムービーの作り方

このムービーは、プロフィールムービーを意識して作りました。

  • 上記サンプルはソフトに搭載されているテンプレートのみを使ったひな型(あくまでもベース)です。
  • この後、動画や写真などを間に増やす丁寧なテキストへ変更を行うだけで、それなりのムービーに仕上がると思います(*’ω’*)。

 

それでは、さっくりフロー説明(*’ω’*)!

【制作手順】


❶テーマを決めます。

5種類のウェディング専用テンプレートがオフセットされているので、まずはどの素材を使うか、一通りチェックしましょう。

▼テンプレートはタイトル・トランジション・エフェクト(オーバーレイ)・エレメントに入っています。

  • 各テンプレートパックは個性が強いので、タイトル・エフェクト・エレメントは同じパックで揃えるのがおすすめです。
  • 各テンプレートパックでは、2種類のテイストが盛り込まれていますので、テイストもそろえるのがおすすめです。

 


❷タイトルを時系列でタイムラインへ並べます。

最初にタイムラインへ追加するのは「タイトル(テロップ)」です。

全体がイメージできるように時系列で使いたいタイトルを並べましょう。

▼素材の追加は、メディアルーム(上部の四角欄)からタイムライン(下部の四角欄)へのドラッグ&ドロップです。

ジーナ
ジーナ
マウスだけの簡単操作!

 


❸画像・動画・BGMをタイムラインに配置します。

オリジナル素材やBGMをタイムラインに追加していきます。

ジーナ
ジーナ
追加方法は、タイトルクリップと同じく、ドラッグ&ドロップです。

 


❹テキストを修正します。

全体の雰囲気が整ったところで、タイトル(テロップ)のテキストを修正していきます。

▼タイムラインに配置したタイトルクリップを、ダブルクリックしながらテキストを修正していくのが簡単&効率的です(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
意外と(?)簡単!

 

 

基本のムービーは以上です(*’ω’*)!

このように、ベースのムービーを作るだけなら、タイトルのテンプレートだけでも、充分に見栄えのするベースが簡単に作れます。

タイトルとテキスト修正だけでもこんな感じに仕上がります。

 

もう少し華やかさが欲しいですか(*’ω’*)?

そんなあなたは、次のひと手間もかけることをおすすめします。

ムービーを華やかにするオーバーレイ&エレメント

ムービーに華やかさを加えるなら、次の素材を合成すると効果的です。

  • オーバーレイ:豪華な枠・きらきらする視覚効果を加える。
  • エレメント:ワンポイントアニメーションでアクセントを加える。

 

オーバーレイ、エレメントを追加する事で、画面がどう変わるかをキャプチャしてみました(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
随分華やかになりますよね。

 

▼実は、冒頭のムービーはオーバーレイ&エレメント追加バージョンでした(*’ω’*)!

 

ジーナ
ジーナ
前回より、豪華になりましたね(*’ω’*)!

 

本記事では、簡単な手順のみを紹介しています。

良質なテンプレートがあると、驚くほど簡単にムービーができてしまうことを、なんとなくでもイメージしてもらえれば良いカナというのが本記事の主旨なので(*’ω’*)!

▼ちなみに、詳しい操作方法に興味のある方は、ぜひこちらの記事を参照してください。きっとお役立ていただけるはず(*’ω’*)。

Guide for perfect use_フィモーラ_初心者向け_使い方_パーフェクトガイド
【保存版】フィモーラ(Filmora)の使い方 パーフェクトマニュアル|初心者向け&どこよりも優しい!動画編集の基礎操作って、①タイムラインに横に並べる結合、②タイムラインの縦に並べる合成、③できたデータの出力。この3つです。特に初心者が、そこそこ見ごたえのあるムービーをつくるのには、多分そんなに知識も時間もいりません!なぜなら、このページにほとんどの答えがあるから(*'ω'*)!...

 

 

◎Filmoraオフィシャルサイトでも、ウェディングムービーの作り方を紹介しています。

興味のある方は、こちらもご覧ください(*’ω’*)!

オフィシャルサイトのチュートリアルムービー

▼オープニングムービーの作り方

 

▼エンドロールの作り方

 

\Hanayume キャンペーン付きリンクはこちら/

フィモーラ×ウェディング まとめ

動画編集ソフトの購入理由が、「ウェディングムービーを作るため」という方は案外多いです(*’ω’*)!

興味がある方は、とにもかくにもお気軽にお試ししてみるのがおすすめです。

ジーナ
ジーナ
案ずるより産むがやすし(*’ω’*)!?

 

ちなみに、「手作りしたい・経費を押さえたい‥‥」など、理由は様々だと思いますが、ムービー自作を考えている人の一番の不安は、何と言ってもこれでしょう。

  • 「ちゃんと作れるかしら( ゚Д゚)???」

「ちゃんと…」の品質に最大級を求めるならプロにお願いするしかないですが、安心して式場で見れるレベルのムービなら、ソフトを使って時間をかければ、意外と誰にでも作れるものだったりします。

 

だからこそ、動画編集ソフトに求めたいのは次の2点です(*’ω’*)!

  1. 効率よくウェディングムービーを制作できるもの。
  2. 素人でも高品質のウェディングムービーを制作できるもの。

 

ジーナ
ジーナ
上記2点のアンサーに応えられるソフトの一つが、間違いなく【Filmora×Wedding】です(*’ω’*)! 
簡単&高品質なムービー作りに最適な【Filmora×wedding】

画像引用:https://filmora.wondershare.jp/wedding-video-editor/

 

  • 超初心者向けFilmoraベースの扱いやすいUI
  • 式場納品に必須のDVD書き込み機能搭載
  • 効率的&高品質にするためのウェディング専用テンプレート等の素材を200個以上搭載した、ウェディングムービー専用モデル
ジーナ
ジーナ
はっきり言って、Filmoraより簡単な動画編集ソフトはそうはない( ゚Д゚)!

 

【Filmora×wedding】の特徴説明&レビューは以上です。

 

実際使ってみると、なかなかにコスパと品質のよい優れたソフトでした(*’ω’*)!

ジーナ
ジーナ
「非常におすすめなソフト」です!

 

 

最期に。

本サイトでは、ウェディングムービーを自作する人に向けたナレッジもまとめています。

自作前には、一度目を通しておいても損はないかと思います(*’ω’*)!

\ウェディングムービーを自作する人におすすめの記事カテゴリ/

ジーナのウェディング系カテゴリ記事

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました(*’ω’*)☆